蒸しタオル美容法でお肌しっとり

3私は蒸しタオル美容法を実践しています。蒸しタオル美容法とはその名の通り、温めたタオルを顔などにあてて、毛穴を開いて毛穴の汚れを取るという方法です。最後はひきしめのため、水で顔を洗うようにはしています。また温めることでお肌の血行がよくなったり、疲れ目がよくなったりします。首などにやっても健康によいと思います。さらには、蒸しタオル後の化粧水や美容液の浸透も違いますし、メイクのりもよくなります。メイクを落とす前にすれば、メイクが落ちやすくなるでしょう。蒸しタオルをするだけで簡単にお肌のコンディションがよくなってしまうのです。

また作り方も簡単です。レンジなどで水にぬらしてしぼったタオルをあたためるだけです。コストもほんのすこしの電気代と水道代くらいでかからないに等しいですし、タオルという家に絶対にあるものでできるので簡単に始めやすいです。わざわざ高額な化粧品やエステなどにたよらなくても、原始的な方法でお肌のコンディションがよくなるのでとても良い美容方法だと思います。それにたくさんの時間が必要だったり手間暇がかかるものは長続きしませんが、どこにもいかず自宅でレンジで40秒くらい温めて顔にあてるだけでしたら、たいした時間もかからないため、簡単に毎日続けることができると思います。

世の中にはたくさんの美容法があり、迷ってしまうことも多いですが、まずは簡単に手軽にお金のかからない方法から実践することが大切だと思っています。

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*